展示 スケジュール

 
photo
木下直之全集 ―近くても遠い場所へ―
2018.12.7 fri - 2019.2.28 thu
日曜・祝日休館・12月15日(土)休館(全館停電のため臨時休館となります)
12月28日(金)〜1月6日(日)休館
開館時間 10〜18時(最終日は17時)

2000年に東京大学大学院・文化資源学研究室に招かれ、以来その研究を率いてきた木下直之。近代の日本美術を主な関心としつつも、写真や建築、銅像や祭礼など、美術に隣接するものへと領域を広げ、世の途中から隠されてしまったもの、忘れられたもの、消えゆくもの、その場かぎりのものに目を向けてきました。
木下がこれまでに著した12冊の本を全集に見立て、「作品とつくりもの」、「建築と建物」、「ヌードとはだか」など、ものごとの境界線をたどります。身近にありながらも通り過ぎてしまう、近くても遠い場所へ皆さまをご案内します。

 
 
 
 
 
終了した展示は、アーカイブ をご覧ください。
 
001 002 003 004 005 006 007 008 009 010 011 012 013 014 015 016 017 018 019 020 021 022 023 024 025 026 027 028 029 030 031 032 033 034 035 036 037 038 039 040 041 042 043 044 045 046 047 048 049 050 051 052 053 054 055 056 057 057 058 059 060 061 062 063 064 065 066 067 068 069 070 071 072 073 074 075 076 077 078 079 080 081 082 083 084 085 086 087 088 089 090 091 092 094